伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

【「徳の探究の時代」第19回】

Home / 未分類 / 【「徳の探究の時代」第19回】

【「徳の探究の時代」第19回】

カテゴリ 未分類

【「魅力的な人間になる」とは、「徳ある人となる」こと。】

 

魅力ある人間になりたいとは、万人の願いではあるまいか。
ここにその解答がある。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みなさんに実践してみてほしいのは、「魅力的な人間になる」ということです。

「魅力的な人間になる」というのは、どういうことかというと、「徳のある人になる」ということだと思います。

 

「徳のある人間」について、今の世の中では、なかなか教えてもらえないのですが、古代の中国の言葉で言うと、「智・仁・勇」が「徳ある人の三原則」だと言われています。

 

これは、今の仏法真理で言うと、「智慧」と「仏神の心に適った愛」と「勇気」です。この三つが大事になってくると言われています。

 

 たとえ将来の夢が決まっていなかったとしても、「智慧」と「愛」と「勇気」を実践し、「徳ある人」を目指していくなかで、みなさんの目指すべき道は必ず明らかになってきますし、

周りの人々から、「どうして、君は、そんなに輝いているの」「何を実践したら、そのように素敵な人になれるの」などと訊いてもらえるような人になれると思うのです。

     (大川沙也加『心をつなぐ信仰の力』/第1部 新大学生の心構え)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

魅力ある人間になりたい、
これは万人の欲求ではなかろうか。
 
髪型を変え、服装を変え、ダイエットを試みた人もいるだろう。
姿勢を変え、歩き方を工夫し、笑顔をつくる努力をした人もいるだろう。
読書をし、運動をし、話し方を工夫した人もいるだろう。
人間の努力は際限なく続く…
 
しかし、一体、自分は何を求めてがんばっているのだろう。
 
「魅力的な人間になる」とは、「徳のある人間になる」ことである。
この一言は、鮮烈である!
 
「智慧」と「愛」と「勇気」を実践し、
徳ある人を目指していくなかで、
目指すべき道は、必ず、明らかになってくる。
この一文も、煌めきである!
今、結論を出す必要はない。
夢を確定する必要もない。
 
しかし、方向性は明確である。
それは、信じて実践するかどうかの問題なのだ。
 
魂の輝きは、そこにある。

 

 

 

 

あなたが幸福でありますように。

ページのトップへ