伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

【人として見つめなければならないもの】

Home / みんなの声 / 【人として見つめなければならないもの】

【人として見つめなければならないもの】

カテゴリ みんなの声

ふくろうくん21お便り、いただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

天本 希弓、ペンネームで投稿させていただきます。
いだ様の推薦してくださった、ご本『凡事徹底』が書店にあり、早速、拝読しました。
 
読んでいて興味深かったのは、『ポケモンGO』について、大川隆法先生が直接、ご指摘をされたことでした。
ポケモンそのものは、強さや進化を喜びとするポケモンから、進化してもあまり変わらない、ほほえましいキャラクターまでいて、アニメのストーリーも決して悪いものではありませんが、『ポケモンGO』のゲーム設定には、やはり問題があると感じていました。
町も国も海も、ほぼ全てがゲームの場で、「現実」にバーチャル世界をかなり忠実に重ねて、ポケモン出没の場としています。

 

幸福の科学さんも、他の神社、仏閣も、神域というものをたいせつにされていらっしゃると思います。
実は、『豊受大神の女性の幸福論』、こちらも読ませていただきましたが、神社の広い敷地は、現代的には無駄が多いと見なされることもありますが、敷地を歩くことで、都会の喧噪から離れて、参拝者の思いが神様のいらっしゃる方向に徐々に定まってゆくことを願われて環境整備をされていることを学びました。
そして、皇居を見下ろす高層ビルのあり方に、神への礼節を欠くものがあるとご指摘されていることに大変背筋がシャンといたしまして、その後にポケモンGO上陸のニュースを見て、考えさせられた、という、いきさつがあります。

 

凡事徹底のご本から、ハイテクの世の中で、日々、為すべき基本的な作業がおろそかになり、人としてのたいせつな本質を見失う危険が迫っていると気づかされました。
人として見つめなければならないことにピント(焦点)が合わなくなり、仮想現実を人生の中心に置いてしまうことを未然に防ぎたいと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

早速「感想」をお寄せいただき、ありがとうございます。
「人としてのたいせつな本質を見失ってはいけない」という所は、
本当にそうですね。
それは、いろいろな視点、いろいろな解答があると思います。
心とか、愛とか、信頼とか……ちょっと、固いかな…
でも、私は、「仏の子の自覚」だと思ってるんです。

 

それを見失ってしまったら、生きていくことが、
とても空しいし、悲しいものになると思っています。
 
実は、今日、私は、研修を受けてきました。
そのときに、本当に愛されている自分を実感できたのです。
そこには、本当に幸せ者だと言い切れる自分がいました。

 

 

仮想現実に逃げ込みたくなるような厳しい世界の中で、
心の目を開けば、
そこにいつも仏の慈悲の眼差しを感じられるのだと思います。
 
本物になるために、これからも精進して参ります。
ふくろうくん20ありがとうございました。

 

 

 

 

あなたが幸福でありますように。 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページのトップへ