伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

【日本をダメにした『合法的買収』!】

Home / ミネルバの泉 / 【日本をダメにした『合法的買収』!】

【日本をダメにした『合法的買収』!】

カテゴリ ミネルバの泉

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Unknown-1「自民党が政権与党を長く務めている間に、政府は一千兆円以上の財政赤字をつくった」ということは紛れもない事実です。

 

これは政府の判断でつくってきたわけです。

 

なぜ、そういう財政赤字ができたかといえば、国債を発行して国民から借金をし、それを、票をとれるような団体、あるいは票をくれるようなところにばら撒いたからです。

 

これは、「これは補助金行政によって、勝つシステムをつくり上げた」ということだと思うのです。(省略)

 

何十万票とか百万票とかを取れる特定の団体に、要ろうが要るまいが補助金を必ず撒くようにしていけば、票を固めることができるのです。

 

こうして、選挙に何度でも勝てるシステム、勝ち続けられるシステムをつくったのですが、これは「合法的な買収が行なわれている」ということです。

 

                (『正義と繁栄』p48〜50)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

10530_l実に巧妙である。
 
「合法的買収」の仕組みが見事に明かされた。
個人では、30万ぐらいの公私混同の不正使用でも糾弾され、
責任を取らされるご時世だ。
 
1000兆円という気の遠くなる財政赤字を創り、
なんの責任も取らず、そのつけを国民に追わせてきた
自民党政権の罪は重い!
 
四半世紀も、GDPが上がっていない国などない!
これは、努力してもなかなかできない“奇跡”である。
 
さらに、嘘で塗り固めて、アベノミクスは道半ばだと言う。
アベノミクスは、消費税を上げた時点で、アベノリスクに変身した。
 
増税で景気が回復するなら、全世界の政府がとっくにやっている。

 

 
10513_lさらに、「マイナンバー制度」だ。
自分たちの創った赤字を徴税強化で切り抜けようとしている。
国民すべてを管理して、逃げられない状況で、搾り取ろうとしているのだ。
 
どこまで狡猾なのか、どこまで「愛」がないのか。
きっと“頭のいいエリート”たちが、画策しているのだろう。
 
「国民のため、日本のため、…」
 
騙されてはいけない!
もう、いいかげんに、「NO!」と声を上げよう!
「嘘つきは、もういらない!」

 

 

ここに、新しい選択がある!

 

「愛してるから、黙ってられない」政党。
愚直に損得を考えず、日本と国民のために命を賭ける、宗教政党。

 

bnr-policy 

 

 

 

 

 

 

 

幸福実現党は神によって創られた政党である!
神の愛と正義を地上にもたらすために創られた政党である!ふくろう19
 

日本に「幸福の革命」を起そう!

 

 

 

 

 

 

あなたが幸福でありますように。

 

 


ページのトップへ