伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

【「マイナンバー制度」は、『ナチズムの本質そのもの』!!!】

Home / ミネルバの泉 / 【「マイナンバー制度」は、『ナチズムの本質そのもの』!!!】

【「マイナンバー制度」は、『ナチズムの本質そのもの』!!!】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

51YPR4EqPJL._SL160_それ(「マイナンバー制度」)は、まさしく、「ナチズムの本質そのもの」ですよ。これで行ったら、個人を全部つかめるんでしょう?

逃げられないですよ。国籍離脱して、逃亡でもしないかぎり。

日本国民であるかぎり、もはや逃げるところはないね。…

 

いやあ、気をつけないと、法律一つで、すぐ刑務所行きになりますからねえ。

 

「財産権の自由を、確実に当局につかまれる」っていうことは、「自由がない」ということと一緒ですからね。

 

 (『政治家が、いま、考え、なすべきこととは何か。 元総理 竹下登の霊言』p47〜48)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

10518_l嘘を言わない政治家の霊言である。
その一喝は、まさに、明快かつ痛快。
 
「マイナンバー制度」については、これ以上、的を得た言葉はない。
 

福子4マイナンバー制度」は、『ナチズムの本質そのもの』!!!

 
日本には、すでに、「マスコミ省」が存在し、「ナチズムの生成過程」と極めて似た路線を走り、軍事大国への道が開かれていることを指摘しておられる。
 

それは、「民主主義政治の死」。

 
その元凶の分析は、実に鋭い。
 
政治家が「財務省が怖いから」と言い、
かたや、財務省は「いや、政治家側の圧力で」と言う。
 
ふくろう19この“共闘関係”に、国民は気づかなければならない。
この論理に気づきながら、税金をまけてもらうために、「マイナンバー制度」の危険性に口をつぐむようなら、マスコミはその使命を全く果たしていない。
 
マスコミの会計の「決算」の裏まで全部つかんでいる財務省に、逆らうことなく黙示し、同意しているのでは、「マスコミ省」と言われても仕方あるまい。
 

まずは、嘘を言わない政治家、竹下登元総理の天上界からの警鐘の一読をお勧めする。ふくろう13

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

幸福実現党は、以下の内容を求めて、署名を開始いたしました。
ぜひ、署名のご協力をお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一、マイナンバー制度を廃止すること。
一、廃止できなければ、マイナンバーの利用を「税・社会保障・災害対策」の従来の3分野に限定し、2018年から予定されている「預金口座、健康保険証、戸籍、パスポート、証券口座等や、地方自治体、民間等」への利用拡大を中止すること。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

SE57HhuRよろしくお願いします。

【署名活動期間】
 2015年12月4日(金)~2016年4月30日(土)
   ・第一次締切:2016年3月31日
   ・最終締切 :2016年4月30日〔党本部必着〕

 

 

ふくろうくん21【署名送付先】
  〒107-0052 東京都港区赤坂2-10-8-6F
  幸福実現党本部 TEL:03-6441-0754

 

 

○署名用紙の取得は、以下のアドレスから。
http://info.hr-party.jp/files/2015/12/m4ZhnXrB.pdf.

ページのトップへ