伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

「『宇宙時代』の政党」

Home / ミネルバの泉 / 「『宇宙時代』の政党」

「『宇宙時代』の政党」

カテゴリ ミネルバの泉

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

images2015年10月10日公開予定の、大川隆法制作総指揮の長編アニメ映画「UFO学園の秘密」には、当会独自調査した宇宙人情報が仕込まれており、おそらく日本に先立って、ハリウッドで(先行)上映される際には、かの地のUFO映画制作関係者をも震撼させるものと思われる。

 

本書では、私がどのようにして宇宙人情報やUFO情報を得ているか、その秘密の一端が明らかになった。…

 

真実は、宇宙人・UFOは、「いるか、いないか」の二者択一である。

私は、「いる」という肯定派で一貫している。

 

思い込みで否定するのは簡単だが、未知への挑戦を続ける人たちを軽んじる態度は許せないと思う。

         (『THE FACT 異次元ファイル』あとがきより)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

Unknown-2あの世の存在も半信半疑の日本人が多い中、宇宙人について語ることは、常識外れと思われるだろう。
 
しかし、この一書を読んでみれば、あなたの“常識”に必ず揺らぎが出る。
 
地球飛来の宇宙人は、すでに、500種類。
星間転生輪廻とは、…
メシア星とは、…
UFO出現に課せられている“内部規定”とは、…
地球で繰り広げられる、異星人たちの「新文明創造」とは、…
 
Unknown-1宇宙人後進国と言われていた日本が、トップに躍り出る日は近い。
宇宙人情報やUFO情報が、どのように取得されているかを、本書で知れば、納得して頂けるだろう。
 
まもなく、人類の始まりから、日本人のルーツまで分かるようになる。
それは、考古学ではなく、「宇宙の法」という予期せぬアプローチによって齎される。
 
その大激震の始まりは、宇宙人とUFOの出現からである。
「UFO学園の秘密」は、その狼煙(のろし)である。
 
歴史認識の言葉選び、安保法制の文言の言い回しの議論で、口角泡を飛ばしている姿が悲しく見える。
 
Unknownあまりにも、土俵が狭すぎるのだ。
 
未知への挑戦を続ける人を軽んじることは、神への冒涜となる。
なぜか、…。それは、神が命じたことだから。
 
ふくろうくん26「宇宙時代」の到来に耐えられる政党は、「幸福実現党」しかないことを、この一書も示している。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

05291629_55681576e108f明日、25日(火)、メルマガ配信致します。
テーマは、「宗教立国」—「仏国土建設」の「回天の基点」

 

No.3。「人間の尊厳の根拠」と「神聖政治」です。ぜひ、ご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが幸福でありますように。

ページのトップへ