伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

【戦後70年談話に毅然たる態度を!】

Home / お知らせ / 【戦後70年談話に毅然たる態度を!】

【戦後70年談話に毅然たる態度を!】

カテゴリ お知らせ

福ROくん32戦後70年談話について、安倍総理のコメントがあった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

安倍晋三首相は28日午前、参院本会議の各党代表質問で、8月に発表する戦後70年談話に関し、「安倍政権としては村山談話をはじめ、歴史認識に関する歴代内閣の立場を全体として引き継いでおり、今後も引き継いでいく」と述べた。

民主党の柳田稔元法相への答弁。

 首相は「先の大戦への反省、戦後の平和国家としての歩み、今後アジア太平洋地域や世界のためにどのような貢献を果たしていくのか。

次の80年、90年、100年に向けて日本はどのような国になっていくのかについて新たな談話に書き込んでいく」と説明。ただ、具体的な内容に関しては「今後、有識者の意見を聴きながら検討していく」と述べるにとどめた。

 

[時事通信社]http://jp.wsj.com/articles/JJ10225844855654673886818521223012066722205?tesla=y&tesla=y

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

河野談話と村山談話、この両談話が、侵略主義の中国を援助し、歴史認識と従軍慰安婦問題で、韓国が日本政府を揺さぶる材料になっているのは、衆知の事実である。

 

ふくろう18河野談話については、先の吉田調書の嘘が発覚しているが、村山談話に言う、「侵略戦争」という歴史認識については、未だに国際世論は、戦勝国の論理を常識としている。

 

6391_lこれを東京裁判史にまで遡って、ひっくり返し、日本の戦争は「自衛の戦争」、「植民地解放戦争」であったという歴史認識に立たなければ、日本も欧米の戦勝国も今後の発展も、地球全体の繁栄も、決して齎されないことを知るべきである。

 

なぜなら、縁起の理法は眩まされないからである。

欧米諸国は、過去の人種差別、植民地化の横暴に対する反省をしなければ、先には進めない。

真理は真理。正しさに入らなければ、真の発展は絶対にない事を知らなくてはならない。

 

戦後の‘常識’を固定化し、嘘の上に、人間心、各国のエゴイスティックな御都合主義で、未来の繁栄を築けると考えるのは、実に愚かで浅はかな考えである。

縁起の理法、仏神の心を無視して、徒花の解決、繁栄を求めた所で、必ず、新たな紛争の火種を残し、砂上の楼閣の如く、もっと酷い形で崩れ去る事を知らなければならない。

 

D7q1EOgEかつて「河野談話」「村山談話」を日本国政府の見解として発表したが、これは歴史的事実として証拠のない風評を公式見解としたものだ。

いわれなき自虐史観を押しつけ、日本の歴史認識を大きく謝らせたことを、政府として公式に反省し、新たな「戦後70年談話」を発表すべきである。

それは、日本が、「他国を侵略・植民地化させないための『平和と正義の守護神』」となるという誓いと共に、なされるべきである。

 

イメージ 23この両談話を斬らない限り、憲法9条の改正や「国防軍の開設」、国連の常任理事国入り、リーダー国家への道は、絶対に無理である。否、衰退、滅亡への道である。

両談話は、日本を転落させた歴史認識であり、日本の20年の低迷の元凶である事をよくよく、自覚すべきである。

 

日本の政治家が国民に植え込んだ「自虐史観」は、日本の政治家が取り除くしかない。安倍総理の奮起を望む。今こそ、日本の誇りを取り戻すべき時である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

o0480024612625080029(参考)

【大川談話—試案—(安倍総理参考)】

 

http://special.hr-party.jp/policy2013/okawa-danwa/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
yjimage-1(ご協力を!)
【中国による「南京大虐殺」「従軍慰安婦」のユネスコ記憶遺産への申請に抗議し 日本政府に万全の措置を求める署名】
(※受付期間を3月24日まで、再延長致しました。)

 

http://info.hr-party.jp/2014/3159/

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが幸福でありますように。

ページのトップへ