伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

【たくさんお世話になった町・・・四日市で街宣】

Home / 活動日記 / 【たくさんお世話になった町・・・四日市で街宣】

【たくさんお世話になった町・・・四日市で街宣】

カテゴリ 活動日記
f0116159_17165177四日市は、かつて、2年あまり住んだことがある懐かしい場所です。

 

ご支援を頂いている経営者の方と、幸福実現党の政策についてお話ができましたが、わざわざその場でお知り合いの経営者お二人を呼んで頂き、忌憚のない所で貴重なご意見を聞かせて頂きました。

 

写真 1費増税は、中小企業や自営業者のことをまったく理解していないし、政府はこの危機的状況を分かっていない、延期にしても必ず消費増税をやるという事なら、財布の紐は締まり経済が上向く事はないとおっしゃっていました。

 

そして、幸福実現党が説く減税こそが、規制緩和、規制撤廃と相まって、真の成長戦略の大事なポイントである事に賛同して頂けました。

 

また、経営者の立場からは、相続税の廃止は、本当に有難い事であり、経営者が智慧を使い汗をかいて築き上げた財産は、多くの人々の御陰だと感謝しているので、必ずや、自分だけのものにせず、人々の為や、世の中の為に使いたいと思うものだと、おっしゃっていました。

 

unnamedまた質問としては、幸福実現党は、信仰を背骨した国家の実現を説くが、多くの他の信仰をしている人々に対して、果たして寛容の姿勢を取り続けることができるのか、よもや思想弾圧をすることはないのだろうかという疑問を頂き、

 

これに対しては、「この国にもっと自由を!」を理念として掲げている幸福実現党が、信教の自由を弾圧する側に立つ事は絶対にない事を申し上げ、安心して頂きました。

 

その後、選挙事務所前と、近鉄四日市のアピタ前で、街宣をさせて頂きました。

 

たくさんの事を学ばせて頂いた四日市、その四日市の皆様の幸福倍増を心からお祈り申し上げます。
                                             感謝

ページのトップへ