伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

【「正しさ」に向けて、進軍開始!】

Home / 活動日記 / 【「正しさ」に向けて、進軍開始!】

【「正しさ」に向けて、進軍開始!】

カテゴリ 活動日記

幸福の科学イメージ 12イメージ 11・岡崎支部主宰の「日本の誇りを取り戻すセミナー」で、図書館交流プラザ Libraに行きました。ユネスコの記憶遺産に、中国が南京大虐殺と従軍慰安婦を登録申請している動きに対して、両方とも捏造であったという真実をお伝えし、日本国民に誇りを取り戻して頂き、正しい歴史観を取り戻す一歩として頂く為に、このセミナーは企画されました。

 私から、南京大虐殺と従軍慰安婦が捏造であるという事実を、様々な歴史的事実を挙げて説明しました。

解説の後、皆様からは、イメージ 41「政府はこのような国家の未来に対して重大な影響を及ぼす真実をなぜ国際社会に訴えかけないのか」とか、「このような間違った事実を子供達に今も教科書で教え続けている事をどうにかならないのか」とか、義憤に満ちたご意見が上がりました。

また、記憶遺産登録という手段で、未来永劫、悪逆非道な国家であったという烙印を日本に押そうとする中国の邪悪な意志を打ち砕く為にも、また、平和ボケしている日本人の目覚めを喚起する為にも、「反対の署名を30万筆集めよう!」という積極的な意見も上がりました。

岡崎イメージ 20支部のように積極的に外に広げようとする、自虐史観を正す為の啓蒙的なセミナーが、全国的に広がる事を心から祈念します。私もぜひ協力させて頂きたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

イメージ 18その後、幸福の科学・海部支部に行きました。御生誕祭企画で、今日は流し素麺もやったようでしたが、残念ながら、私は間に合いませんでした。

fukuro14

 

 

 

 

イメージ 15皆さんと、大川隆法総裁先生の御生誕祭での『繁栄への大戦略』の御法話の中身を復習させて頂き、地球の繁栄の為に「自分に何ができるか」について自分に問う事から始めようと誓い合いました

イメージ 16本気で変えていこうという熱い意志を皆さんから強く感じられただけでなくそのプロセス自体もやはり正しいものでありたいという心を感じ、正しい発展が必ず齎されるであろうと確信しました。

img_0

 イメージ 17

 

 

 

 


ページのトップへ