伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

御生誕祭感謝 & 民主主義的な繁栄 & メルマガ配信いたします。

Home / ミネルバの泉 / 御生誕祭感謝 & 民主主義的な繁栄 & メルマガ配信いたします。

御生誕祭感謝 & 民主主義的な繁栄 & メルマガ配信いたします。

カテゴリ ミネルバの泉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

御生誕祭 

イメージ 85本日7月7日は、主エル・カンターレ・大川隆法総裁先生の58回目の御生誕の記念日です。主の御降臨に、日々、御指導・御慈悲を賜っている事に心より、感謝を捧げたいと思います。

明日、7月8日は、夜19時から埼玉スーパーアリーナを本会場にして、「繁栄の大戦略」と題して、大川隆法総裁先生より御説法を賜ります。全国の中継会場でも、拝聴できますので、もよりの「幸福の科学」の支部にお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

民主主義的な繁栄

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

05021747_53635baa56ae9できるだけいろいろな考え方を持つことは、民主主義的な基礎にもなることです。また、私は、基本的に、「宗教が繁栄することは、民主主義的な繁栄にもつながる」という考えを持っています。

私たちは、「いろいろな人たちが、その才能を伸ばせる多元的な社会をつくりながらも、天上界にいる根本的な神仏の存在を否定するのではなく、人類をよりよき方向に導いているものとして信じ、神仏が下ろされた方々が指導者として、いろいろな時代、いろいろな地域に生まれて、人々を指導していることを信じながら、根本的には人類の善なるを信じて、世の中を進歩させていきたい」と考えているのです。

(『法哲学入門』p151〜152より)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

意見の多様性を認めること、これは全体主義の対極です。全体主義では、多様性は邪魔なのです。そこにあるのは、隷従、服従の世界です。

宗教を弾圧し、国家による一元管理に置く中国のような体制は、民主主義的な繁栄には絶対繋がりません。

全体主義においては、個々人の才能を伸ばそうともしないし、自由を与えようともしません。神を否定するか、唯一なる恐怖の神に帰依するしかないのです。

これは、信仰観の戦い、世界観の戦い、人間観の戦いであり、正義の戦いです。

主・イメージ 3エル・カンターレが愛の神、自由の神、繁栄の神である事に心から感謝を捧げ、その理想実現のため、「自由の革命」にあなたも合流しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イメージ 46メルマガ配信致します。今回の「幸福ひろげ隊」は、「真の地方自治を目指して」8.「地方自治体に『経営者の視点』の導入を」です。ときめきシニアもご期待ください。配信希望の方は、メルマガの登録をお願いします。

 


ページのトップへ