伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

「 光の組織仕事 」・・・さらなるバージョンアップの時です。!!

Home / 活動日記 / 「 光の組織仕事 」・・・さらなるバージョンアップの時です。!!

「 光の組織仕事 」・・・さらなるバージョンアップの時です。!!

カテゴリ 活動日記

「幸福の科学」イメージ 8杉並支部に行き、「幸福の科学」大学設立大成功向けて、お話をしました。

 

今週になって、大川隆法総裁先生から、「教育革命最前線—幸福の科学大学にたちはだかるものの正体」「早稲田大学創立者・大隈重信『大学教育の意義』を語る」という、とても大事な二つの霊言を賜りました。

現在、各支部でご覧頂けるので、ぜひ早い機会に拝聴し、この事業の最新情報を得て頂き、背景の理解を深め、設立支援の念いを強めて頂きたいと思います。

ljgpAhcO-300x188幸福の科学大学」設立は、エル・カンターレ文明の源流創りであり、人類の希望の未来を開く、救世運動において要になる重要な事業です。ぜひとも、来年4月には予定通り開学の運びとしたい所です。ただ、「幸福の科学大学」の先進性が、今までの大学の常識を遥かに超えるものなので、なかなか、前例主義を重んじる文科省を説得していくのには力がいるのです。

我々の出来る事は信仰心の結集です。信仰心が集まって大きな光となり、大学の設立が実現していきます。

ですから、でイメージきるだけ多くの方々が、大学設立成功に向けて念いを出して頂く事が一番大事な事なのです。そして、その信仰の証として、直接、設立に向けての行動ができなくても、伝道、植福、献本など何か具体的に自分ができる事を考えて、それを実践する事が大事です。その形、具体化はどうであれ、光を出し、光を強め、結集する事が大切なのです。

特に、__001.jpg「幸福の科学」の信者の皆様にお願いしたい事は祈りの実践です。7時、14時、21時、一日に3回、山場の6月一杯、大学成功に向けて祈りを捧げ、結集する事が呼掛けられています。声に出してできない状況であっても、その時間は、全国、全世界で祈りが捧げられている事を意識して、心の中でお祈りをする事をぜひご協力下さい。念いの結集は大きな光となり、大学関係者を護り、仏の正しい導きが臨み、大学設立成功への道を開きます。

今、イメージ 12私たちの目の前に具体的に起こっている事は、新しい価値観と旧い価値観、新しい常識と旧い常識のぶつかり合いです。

6月、今年最大の山場が来ています。無我なる愛の念いと実践、さらに、心を合わせた組織仕事で難局を突破し、新文明を切り拓いて参りましょう。

 


ページのトップへ