伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

静かなる本気  & メルマガ配信します。

Home / 活動日記 / 静かなる本気  & メルマガ配信します。

静かなる本気  & メルマガ配信します。

カテゴリ 活動日記

「幸福の科学」静岡本部・「イメージ 4百歳まで生きる会」の集いに、静岡西支部に行きました。静岡本部は、5月17日に行なわれた

大川隆法総裁先生の『愛が時代を動かす』に沢山の方が参__001.jpg加され、とても皆さん元気になっておられました。

それで、『愛が時代を動かす』のご説法の復習を中心に、今、百歳会に期待されていることをお話ししました。

 

イメージ 11

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  世界情勢が大きく変わって来た事。フィリピン、ベトナム、台湾、韓国、北朝鮮、中国、どこで、いつ、戦争が始まってもおかしくない緊迫した時代に突入している。

・  アメリカの力が衰退し、世界の警察を辞め、引いていっているので、オバマ政権末期のこの1年数ヶ月が特に危険な時期である。ここを狙わないのは、軍事的にはおかしい。

  原発が一基も動いていない現状で、東シナ海、南シナ海の中国の動きはとても危険。このシーレーンを占領されたら、一気に日本の死活問題になる。

  そこで、安倍政権は、集団的自衛権の話を進めているが、公明党の支持母体の創価学会が突如、異例の解釈改憲反対を言い出している。

・  自民党は、もはや公明党とやっていけない段階。幸福実現党が国政に入り、早く舵取りに入らねば、日本の未来は危ない。

・  今、問題は、神の声が聞こえない事。それが、世界が混迷の中にある最大の原因。唯物論の世界の中で、「現状維持、および、延命のみが正義」という考え方が進行している。

  この考え方と戦い、神の声を伝えるのが、「幸福の科学」であり、「幸福実現党」である。

・  今、私達に必要な事は、天上界の神仏の声を聞くだけの勇気、受け入れるだけの勇気、信仰心に基づいて善悪を判断し、正義を実現していく勇気である。

  今必要な愛とは何か。愛の行為が同時に、神仏の願う正義とも一致していくように努力すべきである。

  神の言葉で、「この世で実現せよ」と言われればイメージ 1、それは必ず政治活動になる。故に、霊性革命と政治革命は別物ではない。

・  この世の常識、唯物論と戦い、神の声を勇気を持って伝えていこう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 イメージ 5このようなお話をし、その中でもシニアの役割の重大さをお伝えしました。

法談も大変盛り上がり、椿原本部長も、『愛が時代を動かす』の御法話をできるだけ多くの人々に聞いて頂こうと呼掛けました。

今回は何の打ち合せも要望もないフリイメージ 8ーなお話でしたが、本部長と全く軌を一にするような話になり、天上界のお導きを感じました。

今、静岡本部、霊言拝聴に静かに燃えています。本部長も静かです。しかし、開拓伝道と政治活動は一つであり、霊言の普及こそイメージ 7唯一の突破口であると確信した動きである事、そして、静かなるが故の本気さを強く感じました。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 明日5月27日、メルマガを配信します。今回の「幸福ひろげ隊」は、「真の地方自治を目指して」2.「国政と地方自治の関わり方」です。ぜひ、ご覧下さい。


ページのトップへ