伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

風薫る奇跡の精舎で、新生す。& メルマガ発信します。

Home / 活動日記 / 風薫る奇跡の精舎で、新生す。& メルマガ発信します。

風薫る奇跡の精舎で、新生す。& メルマガ発信します。

カテゴリ 活動日記

「幸福の科イメージ学」湯布院正心館に行きました。かつて、2年半ほど、ここで仕事をさせて頂いていたので、魂が前日から喜んでいました。実に、7年ぶりの里帰りです。

イメージ 8勇壮な由布岳、前山の輝くばかりの新緑、風薫り小鳥さえずる天国の桃源郷は、7年前と変わらない姿で迎えてくれました。しかし、その中に建つ湯布院正心館の外装は一新され、とても美しくなっていました。内装も今年の初めに改装され、生まれ変わった新生・湯布院正心館でした。

この正心館は1999年7の月にノストラダムスの恐怖の預言を打ち砕く為に、秘儀エル・カンターレファイトのお姿のエル・カンターレ像をご安置した奇跡の精舎です。ここは、雄大な宇宙と奇跡を感じます。

礼拝堂の鳳凰のデザインのステンドグラスの光背の前の、優しいお顔の白いエル・カンターレご本尊の前で、新生を誓わせて頂きました。

イメージ 13の日感謝式典の第一部では、村田館長が「天国へ還る為の準備と心構え」の説法と「子孫繁栄お百度参拝祈願」。

 

イメージ 14畑東九州本部長より、「幸福の科学大学設立」の祝福式と祈願と、「大学の有難さ」の説法がありました。

 

二部では、私が「生涯現役シニア革命」と題して、百歳会こそ社会革命、救世運動の主役であるという話と、新しい事にチャレンジしようという話を、政治活動を絡めてさせて頂きました。

後は、イメージ 15誕生月と新登山者の祝福、日本に来てわずか一週間のネパールの若者3人の入会式、恒例のサザエさん体操、「輝ける光の中」での合唱が続き、礼拝堂は光で包まれました。

イメージ 18さらに、食堂に移って、質疑応答を行ないました。

とにかく、元気になって頂こうとお話したつもりでしたが、こちらの方が嬉しくて元気を頂き、後ろ髪を引かれながら、湯布院を後にしました。

イメージ 19

今回はとんぼ返りで残念でした。今度行くときは、奇跡の温泉の露天風呂に入り、夜の礼拝堂で瞑想と祈りをイメージ 16したいと思います。

 

 

 

☆明日5月20日(火)メルマガ発信します。今回より「幸福ひろげ隊」は「真の地方自治を目指して」というテーマでシリーズを組みます。第一回目は、「神からの発想」です。ぜひ、ご覧下さい。

イメージ 48


ページのトップへ