伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

召し上がれ、「七の日定食」

Home / 活動日記 / 召し上がれ、「七の日定食」

召し上がれ、「七の日定食」

カテゴリ 活動日記

「幸福の科学」ユートピア活動推進館では、毎月7日、七の日感謝式で、シニア向けの説法をしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●本日は、イメージ「シニア・リーダーの心構え」でした。

  シニアも若い人も共存しながら繁栄していける、「生涯現役社会」を創る事が理想。

実力主義と、適度な経験、年齢、知識などに対する敬意が払われる住み良い社会こそ、理想とすべき未来社会。

未来社会を創る牽引者がシニア・リーダーである事。

その時に、大切な心構えは、まず、無我を目指そうとする事。

・  それは、自分の分を知りながら、全体を見て、全体として、素晴らしい成果を上げていくことを目指す生き方である事。

・  その際に、自分にない能力を使う必要があるし、それを認めて上げる力が大事になる事。

  それは、プロデューサー、アドバイザー、調整役、参謀役、コーチや監督的な役割として発揮されるものである事。

  その役割を果たす為には、教訓を紡ぎ出す努力を続ける事が大事である事。

その為に、真理の学習、反省によって、経験から智慧を得る努力をする事。

  基本的に、シニアは、文系的に変化していくことが大事である事。

文系的成功の要諦は、蓄積であり、知識、経験の蓄積の中から、珠玉の智慧を紡ぎ出す努力が大切である事、など中心にお話ししました。

————————————————————————

ふくろう2[修正03]

その後は、「ワクワクイキイキときめき法談」です。

5Fのシニアスペースでお茶を飲みながら楽しくお話ししました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 イメージ 14その後は、「巣鴨のとげ抜き街宣」です。

今日は信者の方で参加される方はいませんでしたが、一緒にチラシ配布をして頂ける方、大歓迎です。大体、午後3時頃から、巣鴨地蔵通り商店街の入り口付近で説法しますので、その時から参加されても結構です。

 今日は、イメージ 24「消費増税は間違い」、「増税ではなく、経済成長で富の創造を」と、訴えました。皆さんの反応はとてもよく、チラシを受け取っていただく人数はいつもより多かったです。やっぱり、消費増税反対は、皆さんの本音なのですね。

 

イメージ 13終わった後は、とげ抜き地蔵への感謝の参拝と、お土産を買って還りました。今日は、塩大福と、味噌煎餅、そして、定番の黒ニンニクでした。

 

イメージ 7皆さん、どうぞ、毎月7日の「ユートピア活動推進館の七の日定食」(七の日参拝、ときめき法談、とげ抜き街宣)をお召し上がり下さい。お待ちしています。

 


ページのトップへ