伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

光の和

Home / 活動日記 / 光の和

光の和

カテゴリ 活動日記

幸福の科学杉並支部イメージ 1に行きました。支部から最も遠い方南地区の信者の福城美津子さんが経営するイメージ「you」という喫茶店で集いを持ちました。

美味しいチーズケーキ、アップルパイ(私はこちら)とコーヒーやイメージ 3紅茶を頂きながら、法談しました。

ひとしきり終わった所で、方南地区以外の方は、方南地区の地域開拓伝道でノックに行かれましたが、方南地区の方たちは残って、個別の悩みや活動のお話をしました。

イメージ 8沢山の方がいる時には言い出せないことも、少人数になると話ができることがあります。

心に引っかかりを持ったり、自分の罪悪感や不全感を持って、努力を続けていても、なかなか解決はつかず、エネルギーは出ず、幸福感は得られません。

イメージ 9んな時に必要なことは、自分の考え方の縛りから解き放たれて、新しい視点や考え方を持つことです。

 

自分でイメージ 6は見えなくても、他人からはよく見えることがあるので、自分の迷いや悩みを、一人で悩んでいないで、他人に聞いて貰うのが良いのです。

そういう時に、同じ信仰を持つ法友は実にありがたいし、集いが大きな力になります。

イメージ 7と人が、心を開いて交流することで、エネルギーが流れたり、智慧を得たり、問題解決の糸口を発見したりして元気になります。今日も法談が終わると、皆元気になっていました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【みんなの声】

早速、集いに参加していた方からお便りを頂きましたのでご紹介します。

昨日は中野富士見町YOUさんでのひと時、本当に有難うございました。
私自身 法友にお声掛けされるがままに 余りシチュエーションも分からず仕事帰りに参加させて頂いたのですが、昨日はあれから心がフワッと満たされたまま何か大切な発見をしてしまったかのような、そんな宝物を抱いての新しい一日となりました。

『夢が小さいんじゃないでしょうか!エル・カンターレの教えを汲んでいるのだから』という言葉とその声色が 私に公案の参究を求めるようにグルグルと巻きついています。
そうですね、「根源の法」にしたがっているのですから その望みもそれに沿ったスケールであって良いという事なのですね

帰宅後 ブログの「魂の遍歴」の箇所を読ませて頂いていると涙がつたいました。このように一貫して求める強さはどこから来るのだろうか?そしてそれが先程のお言葉に合致しているのだと思い至った時、改めて気を引き締め精進を重ねる決意ができました。
本当に有難うございます。

どうぞお身体に気をつけられ
今後益々の御活躍をお祈り致しております。

 

イメージ 2ありがとうございます。わたしの言葉は、あなたの守護指導霊が伝えたかったものだと思います。
大きな志の基に、新しい未来を創造して下さい。応援してます。


ページのトップへ