伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

肉体は心の表現形態

Home / ミネルバの泉 / 肉体は心の表現形態

肉体は心の表現形態

カテゴリ ミネルバの泉

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

イメージ人間とは、魂が肉体に宿って生きているものであり、肉体は、あくまでも、心の表現形態です。

つまり、心の表れというか、心の中で思った「かたち」が外に出てくるのです。
世の中には、外見上、豊かな雰囲気が出ている人もいれば、貧相な雰囲気が出ている人もいます。ほかにも、神経質そうな雰囲気が出ている人、寛容そうな雰囲気が出ている人など、いろいろな人がいます。

いずれにせよ、肉体は心の表現形態であって、その人の心の姿が、肉体という形に表れてくるのです。

「肉体をどうこうする」ということもあるでしょうが、まず、心のほうのイメージが外見に出てきますし、性格というものもまた、心の表れです。

結局、心が、人生を決めていくわけです。
したがって、まず、しっかりした心のビジョンを持たなければいけません。

                                       生涯現役人生 (P33~P34)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「念いが全てであり、fukuro19_170念いが展開している世界である。そして、念いのコントロールが最初にして最終の仕事である」、この根本的な認識が、「霊性の時代」のスタート切る鍵だと思います。


ページのトップへ