伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

北斎に思いをはせて、春うらら・・・。

Home / 活動日記 / 北斎に思いをはせて、春うらら・・・。

北斎に思いをはせて、春うらら・・・。

カテゴリ 活動日記

イメージ 61

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「幸福の科学」富士支部イメージ 41に行きました。新富士の駅を降りると、そこにドーンと大好きな富士山が…。その存在感に圧倒されました。いつも富士山をこの近さで感じて生きている人達は、日本の大和魂を無意識の内に刻まれているのだと思います。

富士支イメージ 57部の始まりは、霊性革命植福の祝福式です。打ち出の小槌が振られて、一気に大黒天の豊かさ波動に包まれました。

その後は、霊性の時代の自己革命』について、心の話を中心にお話ししました。そして、支部長と皆さんの要望で、法談の前後は「個別面談」をしました。

イメージ 55

こういう展開も珍しいのですが、富士支部では、個人の奥深い所で、突き動かされるように何か大きな変化が同時に起こり始めているのを感じました。

—————————————————————————

 その後、幸福の科学、伊豆支部に行きました。イメージ 44

夜なので、お仕事帰りの男性陣が中心でした。現実世界で、しっかり仕事ができる実力者ぞろいでした。その為か、話が知性的、理念的、本質的な話になりました。

現時点の世界と人類を取り巻く霊的な環境を大局的観点から触れ、奇跡の時代における目覚めたリーダー達がなすべき努力についてお話ししました。

法談の質問は、政治的な事がほとんどでした。国際情勢も踏まえて、これからの選挙の重要性、党員拡大の大切さ、日本を取り巻く環境の厳しさ、日本が世界に訴えて行く自虐史観切り返しのポイントなどをお話ししました。

イメージ 43

ちょっと時間が足りない感じで、申し訳ありませんでしたが、今度は昼にゆっくり行かせて頂きます。ありがとうございました。


ページのトップへ