伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

「亀のごとく、一歩一歩、前進していこう」 & メルマガ配信

Home / ミネルバの泉 / 「亀のごとく、一歩一歩、前進していこう」 & メルマガ配信

「亀のごとく、一歩一歩、前進していこう」 & メルマガ配信

カテゴリ ミネルバの泉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イメージ 5「試練に打ち克つ」という意味では、「いかに数多くの真剣勝負をこなし、それを乗り越えていくか」ということが、「人生の成功の道」だと思います。

「あまり試練にぶつからないように神に祈り、安全だけを願う」ということであっては、結局、人生の最後において、自分の夢が小さすぎたことを後悔することになるでしょう。

 小さな夢を描いて、「100%成功した」と言って喜ぶよりは、多少なりとも大きな夢を描き、「目標に到達できず、思い半ばであった。残念ではあるが、残りは後世の人に託したい」というぐらいの気持ちで、この世を終えたいものです。

そういう意味において、みなさんは強くなければなりませんし、批判などをはね返す力を持たなければいけないのです。

 そのための、“武器”は、そう多くはありません。亀が甲羅のなかで身を守るがごとく、批判を耐え忍ぶ力が必要です。そして、批判は続いていたとしても、亀のごとく、一歩一歩、歩いていくことが大事です。

 要するに、コツコツとした努力の蓄積が必要なのです。バカにされていた素人が、努力を積み上げていくことによって、いつの間にか、プロフェッショナルへの道を歩む事ができるようになるのです。

     「忍耐の法」 P153〜P154 “亀のごとく、一歩一歩、前進していこう”

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 イメージ 85これは努力精進の基本姿勢です。

忍耐と精進は一体です。

大きな志をもって、コツコツと努力する心の姿勢が偉大なる徳の光に導きます。

試練は慈悲の別名であり、マイクロヒット戦略が成功の王道だと言うことですね。

 

明日4月1日午前10時、第16回のメルマガを配信します。「われら幸福ひろげ隊」は、「日本の観光とシニアの関わり」です。「ときめきシニア 」と「ミネルバの泉」もご期待ください。


ページのトップへ