伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

ばらまき政策は国家の没落を招く

Home / ミネルバの泉 / ばらまき政策は国家の没落を招く

ばらまき政策は国家の没落を招く

カテゴリ ミネルバの泉

==============================

イメージ社会保障や医療、教育などがタダになる方向へ行くのは、まことにありがたいことのように聞こえます。

確かに、「自助努力だけではどうにもならず、セーフティネットがなければ救われない」という人も一部いることは事実ですし、そういう人を救うことも公的な仕事ではあるでしょう。

しかし、まだまだ元fukuro17気で働ける人たち、働く意欲が旺盛な人たち、資本主義の精神を体現して頑張っているような人たちを、わざわざ怠惰にする方向へ引っ張っていくならば、それは、「国の没落を意味する」と言わざるをえないのです。

fukuro3ゆえに、社会保障や医療、教育などがタダになる方向へ行くのは、問題であると思います。

未来の国家戦略 (P69〜P70)

==============================

魂の観点から言うと、自分の力で運命を切り拓く事、つまり、自立の精神を発揮する事が最も幸福な事だと言う事ですね。

自助努力の精神で自分の未来を創造する喜び、独自の運命を形作る醍醐味を手放したら、本当の幸福は得られません。

ですから、簡単に結果や成果を手に入れる事は、魂にとっては、本当の楽しみを奪われることにもなっているのです。

これが、自由の持つ本当の意味であり、それこそ、魂の喜びなのです。

ですから、イメージ 19各人が本人のやる気と能力で働ける場所とチャンスをできるだけ平等に用意すること、選択と創造の自由が発揮しやすい社会システムを構築することこそ、社会保障において、政治が努力すべき中心の課題なのです。

 


ページのトップへ