伊田信光 幸福実現党 研修局長(兼)シニア局長 オフィシャルブログ

仏のためのボランティア

Home / ミネルバの泉 / 仏のためのボランティア

仏のためのボランティア

カテゴリ ミネルバの泉

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イメージ 27「幸福の科学の幹部や講師も、あるいは、支部や拠点のさまざまな役職に就いている人も、どうか、自分を偉いなどと思わず、日々、謙虚に、自分は仏の手足の一部として、人さし指の働きでも。小指の働きでもできればよい」という気持ちを忘れないようにしてください。

・・・自分が人より偉いとか偉くfukuro4ないとか、そういうことにこだわっているようでは、まったく仏の役に立っていないということを知りなさい。

・・・自分はボランティアであるということを忘れてはならない。仏の光の旅路、これへの奉仕のためのボランティアであるという気持ちを断じて忘れてはならない。これを、くり返しくり返し言っておきます。」
  (「幸福の原点」第3章 人類幸福化への旅立ち. 3 光の旅路)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人間が本当に人間らしく生きる為には、fukuro9ボランティア精神が必要です。偉くなった瞬間に、それはボランティア活動ではなくなります。仏のボランティアの気持ちさえ忘れなければ、「真・生涯現役社会」創りの担い手に、誰もがなれると言う事ですね。


ページのトップへ