伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

ジェットコースター IN 北海道

Home / 活動日記 / ジェットコースター IN 北海道

ジェットコースター IN 北海道

カテゴリ 活動日記

白石拠点の信者の皆さんのお招きで、「幸福の科学」札幌中央支部に行きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

集いは、最初に、昨年亡くイメージ 29なられた熱心な白石拠点の信者である「村中俊子さんを忍ぶ会」で始まりました。

支部長による経文の供養と法友の故人を忍ぶ言葉が手向けられました。村中さんは既に天上界に還っておられるようで、とても透明感のある明るいさわやかな供養式でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その後、「白石拠点の支部化にむけて」と題して、お話をさせていただきました。

イメージ 23新しい支部が生れる時は、その時代の流れの影響を受けてその支部の命とも言える理念が刻まれていくをお話しし現在の日本を取り巻く環境の変化説かれている主の教えの内容の特長「幸福の科学」に求められている信仰と活動の方向性などを、『忍耐の法』を拠り所にしながらお話しさせていただきました。

法話の後、皆さんと楽しく法談しました。札幌中央支部・白石拠点の皆さんは、とても愛深い方達ばかりで、結束力が固いことを感じました。きっと支部化は早いと思います。

式典で私が感じたように、村中俊子さんも霊界からやって来ておられたようで、天上界に還った事、先に亡くなった法友と天上界で出会った事、皆さんに対しての感謝などを、嬉しそうに、メッセージとして話しかけられた方もおられました。

________________________________

hqdefault

さらに、その後、ラジオ番組「Be a Polaris」の収録をさせていただきました。

これは、札幌周辺で毎週金曜日19:30〜20:00に、「ラジオカロスサッポロ」で放送されるもので、1月17日の放送分です。

ここでは、前半で、幸福実現党シニアイメージ 28局の設立の意義生涯現役社会創造の使命後半では、河野談話白紙撤回の歴史的意味と署名への呼びかけを、30分お話ししました。

支部礼拝室での収録だったからなのでしょう、緊張もせず、思いっきり、ズバッとお話しできたと思います。

_______________________________

気がついたら、霊的ジェットコースターに乗ったような不思議な、なが—いけれど、あっという間の一日でした。

080430_part01_01fukuro6_170

 


ページのトップへ