伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

誰でも今はスキスキ!!  ミラクル伝道師見参!!

Home / ときめきシニア / 誰でも今はスキスキ!!  ミラクル伝道師見参!!

誰でも今はスキスキ!!  ミラクル伝道師見参!!

イメージ 13山下美代子さん(80歳)をご紹介させていただきます。

[私がお会いしたのは、8月26日でした。この内容をお伝えする事がこんなにも遅れた事を、心から山下さんにお詫びしたいと思います。]

第一印象、とにかく明るい。笑顔が絶えない。年齢は60くらいにしか見えません。美しい方で50代でも通るかも。

イメージ 39福岡正心館の守田講師から、もの凄い桁外れのシニア伝道師がおられると言う事を聞いて、熊本支部にお会いしに行って来ました。

その日程が決まったのは、前日が仏法真理学統一試験で「それを受けてからでないと、落ち着いてインタビューに応えられないから。」という理由からでした。

前日は夏の暑さの中での伝道で、フラフラしていたので、点滴を受けての受験だったそうですが、なんと、1991年から22年一度も途切れイメージ 26ず受けけ続けておられるそうです。風邪の時も、お願いして一人で受験した事もあったそうです。山下さんのモットーは「継続は力なり!」です。やっぱり桁外れ。

イメージ 28この3年間だけで、「幸福の科学」にお導きした方は69人、2009年の選挙の時に「幸福実現党」の支持者を250名、今年の参院選では214名集められたそうです。

ご主人が46歳で亡くなってから、女手一人で4人のお子様を育て、全員大学に入れたそうです。お仕事は、第一生命の営業。それも、子供全員が大学卒業した所で、58歳で定年前にスパッと仕事を止められました

その直後に、幸福の科学に入会。伝道を始められたのですが、特に、1997イメージ 21年、オーム事件の前に、オームのチラシがポスティングされたのをfukuro19きっかけに、「これはいかん」と思って、伝道に拍車が掛かり、月刊誌配布を配り始められました。それからは、毎朝夜が開けると、夏だと5時頃から、ご近所の新興住宅街を歩いてポスティングをやっておられるのです。

山下さんの凄い所は、必ず、お手紙を添えている事です。今日も一日頑張りましょうね。」「お坊ちゃん、幼稚園に行っていイメージ 86らっしゃるんですね。かわいらしいですね」「風治られましたか、大丈夫ですか」。

彼女はノートを作っておられて、そこには近況等も書き込まれているのです。10年前に、「山下さんの月刊誌は裏から見る」と聞いて、お手紙を付けるのを止められなくなったそうです。

「地域伝道は、最低でも3ヶイメージ 18月は続けなければ駄目。本当に、心が通い合う濃い人間関係を作って行く事が大事。」と言われます

 

イメージ「この町に我を信じる者百人あれば、天変地異が起きることはない。」

 

という主の御言葉を信じて、これまで頑張って来たと言います。

とにかく、「誰でも今はスキスキ! 昔は人の好き嫌いが多かったけど、大川隆法総裁先生の教えがなかったら、こんなならんかった。」と言われます。

人を見れば、笑顔で「こんにちは、『幸福の科学』です!イメージ 15」とにかく、「黙っておれんのですよ」、ハハハハハハ、明るさ全開。「広げれば広げるほど、楽しくなりますよ。」「断られたっていいんですよ。」山下さんにあるのは、大川隆法総裁先生や仏法真理と御縁を結び、

「皆さんに幸せになって貰いたい」の一念だけです。

 

イメージ 42

 

継続のコツは何ですかと、お尋ねしたら、「やっぱ、勇気です!」と即答でした。「伝道に慣れて来ても、イメージ 20いつイメージ 32たっても、新しく始める時には、やっぱりちょっと勇気がいる」と言われます。

そして、自家発電も工夫しておられます。朝晩の沢山のお祈り、悪霊撃退祈願も欠かさないそうです。仏法真理の勉強と実践の反省、とにかく光を入れて頑張っておられます。

イメージ 43多くの方との御縁を結ぶ為に、イメージ 25老人会の役員もされ、6時半のラジオ体操にも出ておられますその体操で、「みかんの花咲く丘」を歌ったり、お手玉を作って、歌いながらお手玉をやる事をお勧めしたり、皆さんを喜ばせることが何よりも好きなのです。美代子さんは以前は4つ、今は3つお手玉をしながら、歌えるそうです。

毎月、月刊誌のふれあい配布は、100冊、その他「ザ・伝道」や「ヘルメスエンジェルズ」なども20〜イメージ 4130冊ずつ配布しているそうです。

とにかく、今、「幸福の科学」で最も必要な地域開拓伝道をしておられる達人だと思います

家族19人全員が幸福の科学で、その中に4人の研究員がおり、美代子さんが指イメージ 2名して、お祈りの導師をしてもらうそうです。これ支部の集い!?

かつて、第一生命時代に、育成センターで、トレーナーを20人から103人まで育成した経験も持っておられます。

その愛の智慧を、いっしょに深く学ばせて頂き、カルチャーとして継承して行きたいと強く思います。

ガンバレ、山下さん!紅葉2

ガンバロウ、地域開拓伝道!


ページのトップへ