伊田信光 幸福実現党 研修局長 オフィシャルブログ

【「オモテナシの心」と「アリガトウの心」が織りなす光のハーモニー!】

Home / 活動日記 / 【「オモテナシの心」と「アリガトウの心」が織りなす光のハーモニー!】

【「オモテナシの心」と「アリガトウの心」が織りなす光のハーモニー!】

カテゴリ 活動日記

イメージ 82中国正心館に行ってきました。

イメージ 88台風でしたが、運良く予定の新幹線は3分遅れで発車。やはり、神様のお仕事は守られているのだなと自分で納得。  岡山県玉野市渋川港に面する中国正心館は、イメージ 11アトランティスを思わせるピラミッド型の島が浮かぶ、風光明媚な瀬戸内海の景勝地に建つ、開放的で明るい爽やかな精舎です。玄関では、コスモスを初め、色とりどりのお花が出迎えてくれました。

イメージ 89イメージ 4夜は、百歳まで生きる会の田中部長と二人で、明日行なわれる「七の日参拝」に参加する為に御泊まりの信者の皆さんと夜遅くまで団欒しました。

イメージ 92開けて17日、毎月この日は、朝から正心館に朝市が立ちます。ホットドッグに餃子、アクセサリーに備前焼、果物に野菜など、とても楽しい賑わいです。私は水ようかんを頂き、福RO君の仲間になって貰おうと、フクロウの縫ぐるみを買いました。

イメージ七の日の式典は130名を超える参加者で、「子孫繁栄御百度参拝祈願」という、子孫の繁栄を願う純粋な利他の祈願をし、渡邊正心館長の説法の後、私と田中部長が百歳会の方達に今期待されていること、百歳会活性化の為にお役にたつ具体的なお話をさせていただきました。式典が終わって、質疑応答の時間も多くの方が残り、さまざまな質問をいただきました。

イメージ 1毎月17日の『七の日参拝』をとても多くの人が楽しみにしておられるそうです。それはそれは光あふれる集いです。そしてその陰には、在家のボランティアや精舎のスタッフの皆さんの暖かい「オモテナシの心」があり、また、それを心から感謝する信者の皆さん「アリガトウの心」があります。イメージ 85その心が織り成す光の磁場が幸福な時空間の秘密です。

皆さんもぜひ、ご参拝下さい。

中国正心館、ガンバレ! 百歳まで生きる会、ガンバレ!

 


ページのトップへ